緒方さん・・泣かせないでおくれよ。知ることのなかった真実が今明らかに。

カープロゴ 広島東洋カープ

 

ここ最近で、一番心打たれた。。

 

緒方さんが出した本

『赤の継承 カープ三連覇の軌跡』より

の一部分が、文春オンラインで出されてて

ちょっと読んだだけでもうやばい・・・。

 

感動する。

泣いた。

やばい。

 

 

とにかくみんなに見てもらいたい。

 

「すべては私の決断力のなさが原因」カープ・緒方孝市元監督が明かす“一生忘れられない”試合とは

 

 

 

 

と、いうかもう本買いたい。

欲しい。

 

 

私緒方さん個人的にはかなり好きだったんだけど

やっぱり良い人だった。

 

いや、まあこれは緒方さんに限らず、どの監督もなんだろうけど

 

監督っていうのは、やっぱり責任感もあって

決断力も大事で、それであって誰よりも強い意志をもっていないと

いけない存在なんだなって思った。

 

 

 

緒方さんって、監督人生の中で3回も優勝経験してるし

良い時代のときの監督だったなって思ってたんだけd

それと同時に悔しいおもいをした試合のことを

誰よりも覚えていて、誰よりも悔しがってる。

 

 

2015年のCSをかけた最終試合。

覚えてるよ。

忘れるわけがない。

 

私も鮮明に記憶に残ってる。

 

 

黒田さんもも新井さんも戻ってきて、優勝を目指す!!!

って意気込んでたシーズン。

もちろんファンも優勝し考えてなかった。

 

今思い返してもメンバー的には

最高クラスの逸材がそろっていたシーズンだったよね。

 

 

なんで優勝できなかったのかはわからないけど

それは仕方ない。

 

 

でも、最終戦だけは勝ってほしかった・・。

祈ってた。

CSいってほしかった。

 

 

だから試合はものすごく覚えている。

そして私の好きな大瀬良くんが最後に出て打たれたことも・・・

 

あの時はほんまにショックだった~~・・・

大瀬良くんの涙にやられたファンは多かったはず。

私もその一人。

泣いたな~~~。

 

 

 

緒方さんが裏でコーチとかと思い切り泣いてたっていうのを

見て、また泣いた。

 

あ~やっぱり緒方さんも悔しかったんだって。

選手のために、そしてカープのために

こんなにも泣けるのってすごいよね。

そして、それと同時にありがとうって思った。

 

 

決して良いシーズンではなかったけど

2015年の敗北があったから

2016年からカープは飛躍したんだと思う!!

 

 

 

負ける悔しみを知ったチームは

這い上がれる!!!!!!!

それを証明してくれたカープはやっぱりすごい!!!

 

 

そしてカープを優勝に導いてくれてありがとう。

緒方さん。

 

 

ますます、あなたのファンになりました。

タイトルとURLをコピーしました