カープ菊池涼介選手のインタビュー!レアだよ!!!

マツダスタジアム(カフェメニュー) カープの選手のこと

今日は、日曜日〜!

 

でも、オープン戦は見れないから・・

昨日、ホームテレビ「フロントドア」で菊池選手にインタビューしてたんよ!

 

 

今日は、それをお伝えしようかな〜〜^^

 

 

<インタビュー内容>

↓↓

〜今年の鍵は〜

「走塁。走塁でプラスになれるようにとすごく思っているので、走塁は力を入れてやろうかなと思っています」

 

 

〜キャンプでも「走塁」って言ってましたもんね〜

「バッティングでもやっぱ打っても3割、良いバッターでも3割っていう部分でやっぱり四球でも死球でも、塁に出た時に1本でなんとかかえってこれる。
そういう意味でも走塁っていうのが鍵なんじゃないかなって僕の中ではすごく思っています。やっぱり打てなくても1点は取れる、そういう野球をできたらもっと楽なのかなと」

 

 

〜フル出場へのこだわり〜

「広輔も丸もフルで出ている以上、やっぱり欠けたくないなっていうそこも1つあるんで。いつもタナキクマルと名前を挙げてもらってる以上、抜けたくないなというか。
若い頃はフルでで出ましたし、おじさんになって出れなくなったって言われないように、しっかり身体を見つめ直さないといけないなっていう部分でやってきて、変化っていうのもすごく感じるんで。
みんなパズルのピースだとしたら、やっぱりコンディション不良で抜けるっていうのは完成しないと思うんで、パズルは。
みんなの1ピース1ピースが大事だと思っているんで、欠けないよう2、パズルが完成するように頑張っていきたいと思います」

 

〜目指すもの〜

「ピッチャーもそうだし配球もそうだし、バッターもそうだし、みんなが関わってまた僕のところまで飛んできて、535とかそういう風にいって、な部分もあるんで。僕だけの力じゃないし。
そんなにその捕殺の数っていうのものは今のところ気にしなくて、やっぱり年々こう、いかにチームのためにどう貢献していくかっていうものがすごく強くなってきてるんで。
そんなに自分の記録とかっていうものは、シーズン終わった時についてきたというか、あ、そうだったんだぐらいでいいと思っているんで。本当に優勝できれば、なんでもいいです」

 

〜個人じゃなくて?〜

「もう優勝できたらいいっす、っていうぐらい、そんなに自分の成績よりかは、その試合で何ができたか、自分の仕事が何ができたか。それの積み重ねがバントだったり進塁打だったり、っていう数になってくると思うんですけど。
打った打たないっていうよりかは、チームのために何ができたか。打てなくても塁に出た時にいかにかえってこれるかっていう、そういう意味でね、さっきあげた走塁で」

 

〜味わいたい瞬間〜

「そうですね〜あの瞬間も瞬間なんですけど、やっぱり3度目の正直ということで、広島で胴上げがしたいです。したいですというか「してくれ」ってみんな思っていると思うんです。「広島でしてくれ」って。僕も広島でやっぱり胴上げ、優勝の瞬間っていうのをしてみたいですね」

 

参照:ホームテレビ「フロントドア」

 

 

 

 

菊ちゃんのインタビューレアだったね!!!

そして、言うように本当!

 

広島で胴上げがみたいよ〜〜〜〜〜!!

今年は期待してます( ^ω^ )

タイトルとURLをコピーしました