マツダスタジアムブルペン

何が起こって、こんなにもカープが人気球団になったのだろう。

広島東洋カープ

カープ交流戦の結果はさておいて・・

 

 

 

 

今日は、カープが爆発的人気になった経緯・・

これって改めて考えたとき、なんでやろ?って思わん?

 

 

気づいたら人気になってて、チケットとれんくなっとって

球場満員になっとったよね((+_+))

 

 

 

強くなったといえば、たしかにそうだけど

それよりもう少し前からカープ人気は着々とはじまっとったよね。

 

 

 

そもそも、私がこんなにもカープファンになった時期も

そんなに昔ではなくて。

 

 

昔から広島に住んでいて、野球が好きだったこともあり

広島の球団「カープ」をなにげなく応援してた。

 

 

別に熱狂的でもなかったし、試合にめっちゃ行っていたわけでもない。

むしろ年に1回行けたらラッキーみたいな(笑)

 

 

 

市民球場時代は、人気もなかったから、行こうと思えばいつでも行けたけど

休みだから試合に行こう~とは大してならんかった(笑)

 

 

 

私が熱狂的になったのは、丸が入団した2007年ごろからだったかな?

丸が好きで、応援したいってなって

 

それでも球場まで試合を見に行くほどではなかった(笑)

 

 

2009年にマツダスタジアムができて、ワクワクの気持ちではじめて球場にいったとき

「たのしい!」って思った!!

 

 

新しいもの好きと言われたらそうかもしれんけど、市民球場を見てたから

なんかきれいな球場がすっごい良くみえたんよね( `ー´)ノ

 

 

この球場ならたくさん応援きたい!って思って何回か通って!

 

 

 

そしたらだんだんカープも強くなりだして、イケメンの選手もたくさん入ってきて(笑)

カープがだんだんテレビにとりあげるようになって

 

 

 

気づいたら超人気球団になってた!!!!

 

 

 

このことについて、なんで人気球団になったのか分析している記事を文春オンラインさんが

のせてて

 

 

 

これによると、カープ人気の裏側には「物語」があるんだっていってるんだよね。

カープは全然人気なくて、たぶん球団側もいろーーんな策をいままで考えてきたんだと

おもうんだよね。

 

 

元々人気球団の巨人とか、阪神が改まって客をいれるためにすっごい策を考えていることは

ないと思うんだよね。年々違うことをしよう!とかっていう策はあってもね。

 

 

 

 

でも、カープは人気がなかった。

 

 

だから、どうやったらお客さんが球場にはいったり、カープのことを知ってもらえたり

楽しんでくれるんだろう

 

 

ってたくさん考えたんだと思うんだよね。

 

 

 

その中で、記事にもあるように書籍や、グッズ改良、限定Tシャツとかいろんな方法を試した。

 

それが見事広島人、県外のカープファンの心をつかむことに成功したんよね。

 

 

 

たまたまそのぐらいにカープも勢いにのって強くなりだして

Aクラスに入れるようになって、新井さん・黒田さんももどってきて

 

 

カープにとってはかなりの幸運が立て続けに起こっとるんよね。

 

 

 

そりゃ、人気になるわ(笑)

 

 

みんなさ、注目浴びとるものって好きじゃん?

新商品とか、期間限定商品とか絶対目がいくじゃん?

 

 

ちょっと買ってみようかな

 

 

ってなるよね。

 

 

そんな感じで、人気あるしちょっとカープ見に行ってみようかな・・

カープについて調べてみようかな・・

 

 

ってなる人が増えていったんじゃないかね?

 

 

いや、それにしても広島人の影響力はすごいって感じるよ。

一体感すごいよね。

 

 

みんなで応援するときは「うえーーーーい」って一気に盛り上がるけど

きっと冷めるときも同じタイミングなんだろうな・・(笑)

 

 

 

 

 

 

このカープ人気がいつまで続くのか、全然予想はつかんけど

カープファンが多いとカープ選手もモチベーションあがるし

やっぱり応援してくれる人数は多い方がいいもんね(*^▽^*)

 

 

このままカープ人気が続きますように・・・・!!