マツダスタジアム

今年もプロ野球戦力外通告の時期が訪れた・・

プロ野球

10月シーズンがもうちょいで終わる。

 

あっという間の7ヶ月間だな〜。
カープにはCS、そして日本シリーズが待っているからシーズンはまだもう少し先!!

 

引退を決めている新井さん、天谷さんのためにも
少しでも長く・・一緒に野球をしてくれたら嬉しいね(^ω^)

 

 

 

そんな中、シーズン終わりにもう一つ訪れる話題。

そう、戦力外・・(T . T)

毎年訪れるファンも選手も一番いやな時期。

今年も続々と発表され始めた。

 

 

10月3日現在で発表されている引退・戦力外選手

〜パ・リーグ〜

<ソフトバンク>
本多雄一内野手(33)→現役引退

<西武>
松井稼頭央外野手(42)→現役引退

<日本ハム>
石井裕也投手(37)→現役引退
矢野謙次外野手(38)→現役引退

<ロッテ>
岡田幸文外野手(34)→現役引退
大隣憲司投手(33)→現役引退
根元俊一内野手(35)→現役引退
金沢岳捕手(34)→現役引退

宮崎敦次投手(25)→戦力外通告
安江嘉純投手(26)→戦力外通告
肘井竜蔵外野手(22)→戦力外通告

<オリックス>
小谷野栄一内野手(37)→現役引退

<楽天>
小山雄輝投手(29)→戦力外通告
横山貴明投手(27)→戦力外通告
宮川将投手(27)→戦力外通告
入野貴大投手(29)→戦力外通告
匠内野手(20)→戦力外通告
向谷拓巳内野手(21)→戦力外通告

 

 

〜セ・リーグ〜

<巨人>
杉内俊哉投手(37)→現役引退
脇谷亮太内野手(36)→現役引退

寺内崇幸内野手(35)→戦力外通告
青山誠外野手(26)→戦力外通告
成瀬功亮投手(26)→戦力外通告
与那原大剛投手(20)→自由契約→育成契約へ

<阪神>
西岡剛内野手(34)→戦力外通告→現役続行希望

<広島>
新井貴浩内野手(41)→現役引退
天谷宗一郎外野手(34)→現役引退

佐藤祥万投手(29)→戦力外通告
土生翔平外野手(29)→戦力外通告
辻空投手(24)→戦力外通告
ジョアン・タバーレス投手(23)→戦力外通告

<ヤクルト>
松岡健一投手(36)→現役引退
山本哲哉投手(33)→現役引退

成瀬善久投手(32)→戦力外通告→現役続行希望
久古健太郎投手(32)→戦力外通告→未定
古野正人投手(32)→戦力外通告→未定
菊沢竜佑投手(30)→戦力外通告→現役引退を表明
由規投手(28)→戦力外通告→現役続行希望
大松尚逸内野手(36)→戦力外通告→現役続行希望
鵜久森淳志外野手(31)→戦力外通告→未定
比屋根渉外野手(31)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ

<中日>
浅尾拓也投手(33)→現役引退
野本圭内野手(34)→現役引退
岩瀬仁紀投手(43)→現役引退

谷哲也内野手(33)→戦力外通告
若松駿太投手(23)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ
山本雅士投手(23)→戦力外通告→現役続行希望
吉田嵩投手(22)→戦力外通告→現役続行希望
西浜幹紘投手(25)→戦力外通告→学生野球指導者志望

<DeNA>
G後藤武敏内野手(38)→現役引退
加賀繁投手(33)→現役引退

 

 

第一次発表でこんだけおるんやね〜。
第一次は1日(月)〜12日(金)まで

第二次はクライマックスシリーズ全日程終了の翌日から
日本シリーズ終了の翌日まで

CSを決めているチームとかは第二次で発表されることも多いだろうから
まだまだカープは気が抜けんね・・( T_T)

いろいろ考えさせられる戦力外・・。

 

 

 

そんな中、こんな記事を発見。
戦力外通告ー「野球をやらなくていい生活」の本当の辛さ

 

 

 

これは、元DeNAベイスターズ選手だった高森勇旗さんが書いた文春コラム。
実際に自分が戦力外通告を受けた心情を綴ってるんだけど
これ見て、すごい考えさせられた〜〜。

ぜひ読んでみてほしい。
高森さん本も出してるらしいんだけど、買おうかなって思ったもん。

 

 

やっぱりさ、戦力外通告ってことはいわゆるクビって言われてるってことで
仕事を失うって相当辛いんよね。

 

私たち一般人はさ、仕事やってて普通の人だったらそうそう簡単に
クビになることなんてないじゃん。
そりゃサラリーマンとかだったらクビになることもあるかもしれない。

 

自分はそういう立場の人じゃないから、あんまりわかんないけどさ・・
プロ野球選手が野球をできなくなるってすっごい辛いことだと思うんよね。

 

プロ野球選手っていうのは、きっと昔から野球選手になるのが夢で
そのために青春時代命をかけて必死に野球だけに打ち込んできた人。
休みもなく、他の仕事に就くこともなく、ただ野球だけをやってきた人たち。

 

言うなれば野球しか知らん人たちなんよね。
頑張ってプロになって、必死にやってきた選手たちばっかりなんよね。
誰もクビになりたい人なんていないもん。

 

それが急に野球選手じゃなくなる。
他の仕事にいきなり就けって言われてもさ、できないよ・・。

 

この高森さんの記事には
野球をいきなりやらなくなる人生・・。
自由になった・・と思う人もいるかもしれない。

 

だってもう野球の呪縛に縛られることなくなるもんね。
でも、大半の野球選手はさ、自由になって嬉しいなんて思わんのんよね。

 

野球をやらなくていい・・
一方で野球ができない。
それって自分の大事なものを一気に奪われた感覚よね。

大好きだったことが出来んのは何よりも辛いことだよね。
自分の今やっている大好きな仕事が突然できんくなったら・・・

私でも悲しいもん。

 

プロの厳しい世界。

仕方ないことだけど
やっぱりこの時期は嫌いだ・・・・・。