「ニンジン」「半ドン」なんじゃそりゃ!?

カープの試合 広島東洋カープ

21日に佐々岡監督が言い放った

「ニンジン」半ドン作戦!!

 

 

カープファンだが

野球用語に詳しくない私・・

(ニンジンは野球にかかわらずどこでも使われるんやねww)

 

話がちんぷんかんぷん。www

 

 

ニンジン?

半ドン??

 

ってなに?笑

 

 

「ニンジン」は半ドン 実るか佐々岡監督の秘策

参照:中国新聞デジタル

 

 

 

知らなかったのが恥ずかしい・・

 

 

早速調べたww

「ニンジン作戦」

とは、良い成績を残したらその分良い褒美がもらえるよ!

と言うことで、選手たちの試合に対する意欲を高める方法

 

 

らしい!!

子供の頃とか「○○頑張ったらお菓子買ってあげるよ。」

とか言ってたよね。

それもニンジン作戦らしい。

 

語源としては

昔、馬を早く走らせるために、馬の目の前にニンジンをぶら下げて

走らせてたんだって。

そっから、好きなもののために相手をつる作戦を「ニンジン作戦」

って呼ぶようになったらしい。

あくまでも諸説にすぎないけどね。

 

 

 

 

 

「半ドン」

とは、午後休のこと。

午前中に仕事を終わらせて午後は休みにするぞ〜〜!ってことだね。

 

 

 

これはわかりやすい。

語源としては諸説あるらしいんだけど

・オランダ語で日曜日のことをZondagと言う言葉が日本にきた時になまって「ドンタク」になった

・公務員が土曜日午後休みになった際に半分の土曜日「半ドン」ってなった

 

参照:ウィキペディア

 

 

 

 

 

要するに・・・

 

佐々岡監督の提示した言葉は

林くんが打ったら「ニンジン」(ご褒美)として次の日の

練習「半ドン」(午前中だけ)にしよう!!

 

ってことだったんやね!!

 

 

いや〜理解できるのって嬉しいわ〜〜ww

 

 

 

 

 

んで、肝心の結果は・・・・・??

 

林くん見逃し三振・・

阪神に4vs3で敗れたカープ・・

 

 

 

こりゃ、半ドンの夢は叶わんかったかな??wwww